MENU

教育・研修制度

お客さまから信頼される良きパートナーとして成長していくために、入社後4ヵ月間は教育・研修を行ない、知識・スキルを習得していきます。入社後5年間は基礎能力開発期間と位置づけ、充実した教育・研修制度でバックアップいたします

教育研修担当より

入社初期プログラムは基礎からじっくり学ぶ期間。同時期に入社した仲間と一緒に座学が中心になります。少人数のため、一人ひとりの成長にあわせて丁寧にフォローをする体制になっています。分からない問題や疑問点などはここでじっくり解説をします。

まずは担当していただく企業や既契約のお客さまを訪問します。最初は、室長やグループリーダー、先輩が同行して訪問しますので安心してください。室長やグループリーダーのお客さまの接し方を参考にお客さまとの対応スキルを磨いていきます。

少しずつお客さまとの対応に慣れてきたころ。お客さまとの信頼関係を築きながら、お客さまへ提案をいたします。勉強会などで新しい知識を学びながら、育成個別面談で仕事の進捗状況を組織内で共有をして、アドバイスを行ないます。もちろん同行支援も継続してありますので安心してください

2年目以降は自分の仕事にも慣れ、仕事の進捗を室長、グループリーダーと共有をしながら、より自分にあったキャリアアップをめざしながら仕事をしていきます。勉強会や本社集合研修などで自己研鑽の機会は多くありますので、より自分にあった成長を続けていくことができます。

蛭田 由佳(2016年入社)

同期の仲がとても良く、共に成長している実感があります。

私が入社した時は17人の同期がいました。
みんなとても仲が良く、研修や課題も楽しく取り組むことができました。
最初に受けた一般課程試験も多くの過去問や資料を用意してもらったので、当初は問題が難しく勉強が大変でしたが、最後には同期全員が合格をすることができました。分からないことも優しく丁寧に研修担当者の方が教えてくださいます。